診療案内

消化器、血液、婦人科の専門医が、豊富な臨床経験と専門知識を活かして、

幅広い分野をカバーした診療を行うホームドクターです。

どの診療科に行けばいいのかわからない場合もよくあると思います。そうした際にもお気軽にご相談ください。

当クリニックの特徴

1 内視鏡専門医による不快感の少ない内視鏡検査

内視鏡検査は、細くしなやかで精度の高い最新機器を使用し、麻酔の手法の工夫により、痛みや苦しさの少ないとても楽な検査になっています。くにひろクリニックでは、専門医による胃や大腸の内視鏡検査を行っています。


当クリニックでは、胃と大腸だけでなく、肝臓、胆嚢、すい臓、前立腺、子宮、乳房などで初期のがんが見つかるケースが増えてきています。がんが怖いのは転移をするからです。転移前の早期に発見できれば、ほとんどのがんは体に負担の少ない治療が可能となるため、早期発見がとても重要です。不快感をなくすことで、検査をより気軽に受けていただくことにつなげています。

2 数々の症例を扱ってきた経験

くにひろクリニックの院長は、大学病院で消化器疾患を中心として長く研鑽を積んできました。病気の一番怖い場面を熟知しているからこそ、見落としのない検査の重要性を常に意識しています。
その他、心臓救急、麻酔、病理、眼科など幅広い専門分野の治療を経験してきておりますので、患者さんのさまざまなご相談に対応することができます。手術となっても、症例に合わせて信頼できるドクターや医療機関をご紹介しています。
また、どんなケースでも患者さんが無用な不安を感じられないよう、わかりやすくご説明していますので、わからないことやご不安がありましたらご相談ください。

3 女性専門医による婦人科診療・検査

例えば、女性の腹痛は婦人科か内科のどちらで治療を受けるべきものか、診察してみなければわからない場合が多いものです。くにひろクリニックでは内科と婦人科の診療を行っていますので、ひとつのクリニックで幅広く対応することができます。また、産後や便秘の女性に多い痔も気軽に相談しやすいかと思います。
生理不順など一般的な婦人科診療に加え、乳がん、子宮がんの両検診をいっしょに受けることが可能ですし、胃や大腸の内視鏡検査、生活習慣病治療、更年期障害治療まで、女性の健康管理を総合的に受けることができます。
(内視鏡、生活習慣病は院長による診察となります)

4 漢方の取り入れ

くにひろクリニックでは、婦人科や内科の治療に漢方を積極的に取り入れています。症状や体質、状態により漢方治療が効果的なケースはよくあります。消化器疾患や泌尿器疾患、更年期障害に限らず、めまいや冷え症などにも上手に使えば漢方はとても効きます。また、お薬はその方にあったものを使うことが重要です。そのため、くにひろクリニックでは、患者さんのお話をしっかり伺うことで、最適なお薬をご提案しています。

5 英語診療

開港の地、横浜は昔から外国人が多い街です。当クリニックでは、内科と婦人科の両方で英語診療を行っています。風邪や腹痛など一般的な診療だけでなく、検査なども可能です。また、海外への留学や赴任の際の、海外渡航健康診断や英文診断書、トラベルカルテにも対応しています。

一般内科

消化器疾患、循環器疾患、呼吸器疾患、代謝性疾患などの一般内科では、エビデンスに基づいた最新の医療を提供しています。急な熱、かぜ、インフルエンザ、下痢、腹痛等の急性疾患のほか、高血圧、糖尿病、脂質異常症(高脂血症)、肥満、メタボリックシンドローム、痛風などの生活習慣病の予防と治療、花粉症などアレルギー疾病等の治療も行っています。
その他に関しては、かかりつけ医の初期診断を行い、専門医の診療が必要と思われる場合には、最適な医療機関やドクターをご紹介しています。

急性疾患

  • 発熱
  • 風邪(咳、痰、鼻水、悪寒)
  • インフルエンザ
  • 気管支炎
  • 肺炎
  • 膀胱炎
  • 頭痛
  • 腹痛
  • 嘔吐
  • 下痢
  • 全身倦怠感
  • めまい
  • 貧血

慢性疾患

  • 高血圧
  • 糖尿病
  • 脂質異常症(高脂血症)
  • 高尿酸(痛風)
  • 肥満などの生活習慣病
  • 消化器疾患(逆流性食道炎、慢性胃炎、胃潰瘍、ピロリ菌感染症、胆石症、慢性肝炎、膵炎)
  • 白血病などの血液疾患
  • 咳喘息
  • 認知症
  • 足裏やふくらはぎ、太ももなどに強いかゆみや痛みなどの不快感が起こる病気
  • 膠原病、自己免疫性疾患

アレルギー

  • 花粉症
  • 気管支喘息
  • 蕁麻疹

検査

当クリニックでは胃・大腸内視鏡検査をはじめ、子宮がん・乳がんなどの各種がん検査や健康診断を行っています。

消化器の病気 胃腸内科

  • 腹痛
  • 胃もたれ、胸やけ、むかつき、腹部膨満感
  • 便秘 
  • 下痢
  • 血便
  • 食欲低下、体重減少

胃腸内科では、慢性胃炎、ピロリ菌感染症、胃・十二指腸潰瘍、逆流性食道炎、潰瘍性大腸炎、過敏性腸症候群といった胃と腸の疾病だけでなく、肝疾患、胆嚢結石、膵炎など、消化管や消化腺、肝臓、膵臓、胆嚢といった消化器官に生じるさまざまな疾患を含めて診察・治療を行っています。

胃がんや大腸がん、胃・十二指腸潰瘍、逆流性食道炎、肝疾患(肝がん、肝硬変)等に関しては、胃内視鏡検査(胃カメラ)、大腸内視鏡検査(大腸カメラ)、超音波検査(エコー)等を使い、見落としのない正確な診断を心がけています。

当クリニックの内視鏡検査は、従来のイメージと違い、「苦痛の少ない」ことが特長です。精密な最新の機器と豊富な経験をもとに、不快感がほとんどない安全で安心な検査を行っています。

婦人科

女性の専門医による診療を行っています。

月経異常、生理不順、性感染症、更年期障害 、妊娠診断といった婦人科一般の診療と、ピル処方、避妊リング、月経移動などの避妊相談、乳がんや子宮がんの検診も受けられます。
※乳がん検診の乳腺超音波検査は院長が行います。

肛門科

肛門科として区別せず、内科・婦人科で診療を行っていますので、安心して気軽に受診いただけます。

直腸がん、直腸脱、脱肛、内外痔核、肛門周囲膿瘍、痔ろうなどの診療を行っており、外痔核や切開排膿術は当クリニックで受けることができます。それ以外の手術については、専門の医療機関とドクターをご紹介しています。

外科

怪我などの際の一般縫合処置を行っています。

クリニックニュース横浜内視鏡専門サイト健康診断専門クリニック
電話番号 045-432-8877 アクセス・診療時間はこちら