医院紹介

私たちは優しさとわかりやすさを重視しています。

質の高い医療を提供するために、知識や技術、最新機器だけでなく、患者さんと誠実に向き合うことが重要です。なんでも気軽に相談できるかかりつけ医(健康相談医)として、家族のような優しさとわかりやすい説明を心がけています。

くにひろクリニックのコンセプト

1 専門医による高度な検査や治療が気軽に受けられる、みなさまのかかりつけ医(健康相談医)

くにひろクリニックでは、風邪や腹痛、生活習慣病の診療だけでなく、消化器・循環器や血液などの各内科、さらに婦人科の検査から治療まで、かかりつけ医で気軽に受診していただくことで、みなさまの健康に貢献したいと考えています。内視鏡検査や乳がん・子宮がん検診も、最新の機器を使用して行っています。

2 内科だけでなく女性専門医による婦人科診療も行っています

それぞれ別のクリニックに通う必要がありませんし、内科と婦人科のどちらを受診したらいいのかわからない腹痛などの際にも安心です。産後や便秘の女性に多い痔についても気軽にご相談ください。また、なかなかひとつのクリニックでは難しい乳がんと子宮がんの検診も行っています。

3 ひとつのクリニックでトータルな健康管理とエビデンスに基づいた最先端の医療を提供

くにひろクリニックでは、予防注射から生活習慣病治療、がん検診まで、患者さんのトータルな健康管理と、エビデンスに基づいた最先端の医療を提供しています。大学病院勤務経験が長いドクターばかりなので、高度な手術やMRI検査などでは、信頼できる高度医療機関とドクターをご紹介し、連携して診療を行います。

4 最新の医療機器を用い、痛くない・苦しくない検査を行っています。

怖いイメージのある「がん」も、早期発見・治療で多くが治癒可能です。かかりつけ医で精度が高く不快感のない検査ができれば、気軽に検診を受けることができますし、それが早期発見につながります。

くにひろクリニックでは、痛くない・苦しくない内視鏡検査をはじめ、最新機器を使用して専門医が安心で安全な検査を行っています。胃、大腸のほか、肝臓、胆嚢、すい臓、前立腺、子宮、乳房などで早期のがんが見つかるケースが増えています。もし検査でがんを発見した場合は、患者さんの状況に応じて信頼できるドクターや適切な医療機関をご紹介しています。

医師紹介

気軽に通えるかかりつけ医で、質の高いトータルな医療を提供いたします。

くにひろクリニック院長

國廣 理(くにひろ おさむ)
横浜市立大学医学部卒

勤務
  • 済生会南部病院(副部長)
  • 横浜市大附属病院(助手)
  • 横浜市大市民総合医療センター
  • 消化器病センター(助手)
学会
  • 日本外科学会専門医
  • 日本消化器外科学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 関東消化器内視鏡学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本乳がん学会
  • 日本胃がん学会
  • 日本膵臓学会
  • 日本胆道学会
  • 日本内視鏡外科学会

ごあいさつ

くにひろクリニックのホームページをご覧くださり、ありがとうございます。
医師にとって、患者さんおひとりお一人にしっかり向き合うことはとても重要だと私は考えています。患者さんがリラックスできなければ症状やお悩みについて十分にこちらへ伝えることも難しくなります。ですから、私は診療の際に、まずは患者さんに和んでいただけるよう心がけています。
また、患者さんのご不安をできるだけ解消するのも大事なことです。病気について詳しく知りたいという方や、とにかく早く治して欲しいと思われている方もいらっしゃいます。患者さんがなにを望まれているのか、そして何にご不安を感じているのかをうかがって、その上でわかりやすく、くわしく説明することを心がけています。

 

質の高い医療をトータルに

10年前、開業するにあたって、内科だけでなく、婦人科の診療までそれぞれの専門医が丁寧に診療を行い、精度の高い検診や検査を行うクリニックを作りたいと考えました。トータルに診てさしあげることで、患者さんがご自身の体調管理をしやすくなりますし、それぞれの科でお薬がある場合でも安心できます。そしてひとつのクリニックでこうした診療が受けられたら、患者さんはちょっとした体調の変化でも気軽に受診できます。どの診療科で診てもらえばいいのかわからない場合でも、来ていただけるかかりつけ医として、今後とも精進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

副院長

國廣 純子(くにひろ すみこ)
横浜市立大学医学部卒

勤務
  • 横浜市立市民病院産婦人科
  • 横浜市大医学部附属病院産婦人科
  • 横浜市大市民総合医療センター 婦人科
学会
  • 日本産科婦人科学会-専門医
  • 日本思春期学会
  • 日本更年期医学会

主な機器

くにひろクリニックでは、患者さんが楽な検査と正確な診断を受けることができることを目的として最新機器を導入しています。さらに内視鏡や超音波などの検査を医師自ら行い、総合的判断が可能となります。

内視鏡

細くてしなることで、鈍い痛みを感じないような無駄な圧迫をなくしている最新機器です。
明るく高精細な観察画像で、ピントを合わせやすいため、従来に比べて微細な病変部を見つけやすくなっています。

ファイバーも5本用意し、その方に合ったものを使用しています。

NBIシステム(狭帯域光観察)

特殊光により病変が異なる色調で表示されます。これにより、粘膜表層の毛細血管、粘膜微細模様の強調表示を実現し、微小な病変の診断が可能です。また、照射する光の波長を変えることで、常に粘膜表層の毛細血管及び粘膜微細模様を効果的、安定的に強調処理することができます。

超音波

検査部位、検査内容に合わせて2台の機器を使い分けています。

腹部超音波検査

ウイルス性肝炎の評価や肝臓がんの早期発見のほか、胆のうや膵臓、泌尿器疾患の早期発見、急性腹症の診断など日常の診療で多岐にわたって使用しています。

頸部超音波検査

甲状腺疾患の評価と甲状腺腫瘍の早期発見が可能です。また頸動脈エコーでは、動脈硬化の評価が可能で、生活習慣病の治療に役立っています。

経腟超音波検査

子宮筋腫や卵巣のう腫などの婦人科疾患の評価が可能です。

経膣超音波検査

子宮筋腫や卵巣のう腫などの婦人科疾患の評価が可能です。

心臓超音波検査

心エコーとも呼ばれている検査です。心電図異常や心不全症状、心臓弁膜症などに対して心機能の診断が可能です。

コルポスコープ

子宮がん検査の精密検査としての役割を果たす機器です。

デジタルX線検査

従来に比べて安全性が高く、病変の描出能に優れ結果をすぐモニターで見ることができます。現像はコンピューター上で行うため、現像の廃液が出ることもなく、環境に優しくなっています。

心電図検査

普通の心電図検査だけでなく、ホルター心電図の検査も行っています。これにより、不整脈をより正確に診断することが可能です。

電子カルテ・画像管理システム

長く通ってくださる方、遠方からいらっしゃる方、定期的な検査を受ける方が多く、さらに広い分野の診察を複数の医師で行っています。患者さんの情報をしっかり集約できるよう電子カルテや画像管理システムを導入し、お身体を総合的に診ていくことでみなさまの健康管理をお手伝いいたします。

アクセス

医院名 医療法人緑心会 くにひろクリニック
院長 國廣 理(くにひろ おさむ)
所在地 〒221-0002
神奈川県横浜市神奈川区大口通56-5 大口メディカルセンター2F
TEL 045-432-8877
FAX 045-432-8726
最寄駅 大口駅 徒歩1分

診療時間

 
9:00~12:30 × ×
15:00~18:30 × × ×

※土曜日は9:00~12:30の診療、午後は予約検査の為休診。
※婦人科は水曜日9:00~12:30、14:00~17:00、土曜日9:00~12:30の診療になります。
※診療受付は午前・午後共に30分前となります。(ご不明な点はお問合せ下さい)

クリニックニュース横浜内視鏡専門サイト健康診断専門クリニック
電話番号 045-432-8877 アクセス・診療時間はこちら